2024年の縁起の良い日を確認 →クリック

三隣亡にやってはいけないことは?契約や引っ越しに影響あり!対策も紹介します。

    三隣亡って言葉、聞き馴染みが無いと思いますが皆さん意識していますか?

    三隣亡は凶日の一つで、建築や棟上げに良くない日といわれています。実は知らないと近隣トラブルになりかねない三隣亡。

    当記事を読んでわかることは…

    • 三隣亡とは
    • 三隣亡でやってはいけないこと
    • 三隣亡を気にする必要はあるか
    • 2024年の三隣亡

    当記事をみて三隣亡を理解していただき、みなさんがご近所トラブルに巻き込まれないようになれば幸いです。

    目次

    三隣亡とは?

    三隣亡は”さんりんぼう”と読みます。三隣亡は占いによる日々の吉凶のひとつで、読んで字のごとく「近隣三軒が亡ぶほどの災いがある日」を意味しています。

    三隣亡の日に家作りをすると、隣近所に災いを及ぼしたり、工事に関わる大工が大怪我をするといわれており、建築上の凶日と捉えられています。

    そのため、建築関係の方々は三隣亡をしっかり意識しており、現在でも着工・上棟などは三隣亡の日を避けて仕事をしています。

    江戸時代の本には、三隣亡のことを「三輪宝」と書かれており、「屋建てよし」「蔵建てよし」と注記されていたとのこと。(現在の意味とは逆で吉日として扱われてた)。あるとき、当時の暦の編者が「よし(良し)」を「あし(悪し)」と書き間違え「屋立てあし」「蔵立てあし」で全国に広まってしまい、現在では、真逆の意味の建築関係の凶日となった。という説あり。

    筆者:ヘカト

    あいまいな部分もある凶日ですので、あまり気にしなくてもいい良いのかなと個人的には考えてます。

    三隣亡でやってはいけないこと

    やってはいけないこと。
    • 建築関係(建築工事・柱建て・棟上げなど)
    • 移転
    • 引っ越し
    • 車の納車
    • 贈り物
    • 結婚式・入籍
    • 財布を買う
    • 宝くじを買う
    • 高いところに登る
    • その他祝い事
    • お通夜・お葬式(和歌山限定)

    「三件隣りまでを滅ぼす」という意味をもつ凶日ですので、建築関係は今でも避ける会社が多いです。

    結婚式や入籍は一見関係ないように見えますが、「家庭を築く」「大黒柱になる」という建築に関係する意味を使うことから避けられているようです。

    ※建築関係全般を避ける方は多いですが、土台の設置は問題ないようです。

    三隣亡を気にする必要ある?

    正直気にしなくても良いと思います。ただ、三隣亡を意識している人は少なからずいることは認識しておいたほうが良いです。

    もし三隣亡を意識している人のお隣やご近所に、三隣亡の日に引っ越しをしてしまった場合、隣人やご近所さんがどう思うか考えるとお分かりいただけると思います。

    三隣亡は、「近隣三軒が亡ぶほどの災いがある日」の意味なのでいい気はしないですよね。

    よって、自分自身ではあまり気にしなくていいと思いますが、ご近所がいる手前、三隣亡に引っ越しや建築事をするのは避けた方が良いでしょう。

    2024年の三隣亡

    下記表は、2024年の三隣亡の日です。補足として三隣亡の日に重なる吉日・凶日も記載しております。

    曜日
    1月3日
    7日
    19日
    31日
    2月5日
    17日
    29日
    3月15日
    27日
    4月12日
    24日
    5月11日
    23日
    6月4日
    7日
    19日
    7月1日
    17日
    29日
    8月15日
    27日
    9月11日
    23日
    10月5日
    9日
    21日
    11月2日
    7日
    19日
    12月1日
    16日
    28日

    2024年の吉日、凶日を月ごとにまとめた記事はこちら↓

    考え方を変えるだけで、あっという間に開運体質に生まれ変わります。
    ¥1,650 (2024/07/23 09:38時点 | 楽天市場調べ)

    三隣亡まとめ

    三隣亡は、科学的な根拠はありませんが、それでも、三隣亡を気にする人がいるのは、なぜでしょうか。それは、三隣亡が、人々の不安や恐怖心を反映しているからかもしれません。人は、自分の身に悪いことが起こることを恐れており、三隣亡は、その不安や恐怖心を象徴する存在であるのかもしれません。

    三隣亡を信じるかどうかは、個人の自由です。しかし、三隣亡を信じなくても、三隣亡を避けることで、自分の不安や恐怖心を和らげることができるかもしれません。

    目次