2024年の縁起の良い日を確認 →クリック

池井戸潤「俺たちの箱根駅伝」。最新長編が2024年4月24日に販売開始!電子書籍もあり。

    目次

    池井戸潤の最新作タイトル

    池井戸潤「俺たちの箱根駅伝」。最新長編が2024年4月24日に販売開始!電子書籍もあり。

    最新作は長編で、「俺たちの箱根駅伝」というタイトルです。

    上下巻の2冊販売となります。

    池井戸潤の最新作販売日

    2024年04月24日。

    Amazonや楽天市場では予約開始されています。

    池井戸潤の最新作概要

    池井戸潤の最新長編「俺たちの箱根駅伝」の舞台は、

    「東京箱根間往復大学駅伝競走」――通称・箱根駅伝。

    古豪・明誠学院大学陸上競技部は、箱根駅伝で連覇したこともある名門だが本選出場を2年連続で逃している。

    卒業を控えた主将・青葉隼斗にとって、次の予選会が箱根へのラストチャンス。故障を克服し、渾身の走りを見せる隼斗に襲い掛かる「箱根の魔物」。隼斗率いる明誠学院大学は走ることが出来るのか。

    一方、「箱根駅伝」中継を担う大日テレビ・スポーツ局。

    プロデューサーの徳重は、編成局長の黒石から降ってきた難題に頭を抱えていた。

    「不可能」と言われた箱根中継を成功させた伝説の男から、現代にまで伝わるテレビマンたちの苦悩と奮闘を描く最新作。

    池井戸 潤
    ¥1,980 (2024/06/27 02:37時点 | 楽天市場調べ)
    池井戸 潤
    ¥1,980 (2024/06/27 02:37時点 | 楽天市場調べ)

    池井戸潤の電子書籍

    Amazonのkindleや、楽天の楽天Koboでも購入することができます。

    電子書籍の方が少しだけお安く購入できます。

    Amazonのkindle

    30日間無料体験で可能で、200万冊が読み放題です。

    すごくコスパの良い娯楽サービスですが、もし気に入らなかったら登録したその日に解約可能です。

    …ただせっかくなら29日体験して30日目に解約してください 笑

    楽天 楽天Kobo

    特に登録不要で利用できます。

    楽天ポイントを貯めている方、貯めたい方はKoboがオススメです。

    池井戸潤の最新作 その他情報

    出版社:文藝春秋

    ページ数:上巻376ページ、下巻336ページ

    目次